APP

Yahoo! Mail:パスワード変更すると『メールソフト』からログイン出来なくなる

フリーメールは、どの環境からでも入れるので、仕事でも、あえて使用して来ました。しかし、昨年乗り換えた『xserver』はアカウント作り放題で使い勝手も良いので、アドレスとパスワードの変更を進めることにしました。しかし、なぜかメールアプリではじかれてしまうのです。

今回は、セキュリティーを頑張り過ぎた現代システムの謎に迫ります。

パスワードは確実に合っている

Yahoo!のIDへログインし、パスワード変更を行った後、ブラウザからの送受信確認を行いました。しかし、メールソフトの『thunderberd』や『iPhone』からは、パスワード違いでエラーが発生しました。流れから見ると、確実に何らかのセキュリティーが働いていますね。

改めて、パスワード設定を確認します。
Yahoo!のトップページから『プレミアム』をクリックします。

『ID』へ入ります。

『登録情報の編集』をクリック。

上部バーより『ログインとセキュリティ』をアクティブにし『パスワード』へ。
さてさて、怪しい『無効』マークが付いています。

『設定する』から入ると電話番号認証が必要なので、受信した番号を入力します。

『パスワードの変更』は実行済みなので入りません。ちなみに、Yahoo!メールは最近『英数字記号3種類の組み合わせ』ルールを採用しており、変更する際は従わざるを得ない状態です。

ここで引っ掛かるのは『パスワードを無効にする』の説明の『メールソフトなどではパスワードを利用できます』という表現です。勿論、これを読んだからこそ解除しなかった訳ですが、もしかしたらと思い『オフ』にしてみました。

するとすんなり、メール送受信が出来るようになりました。
まさか、これが原因だったとは・・・。
その後、再び『パスワードを無効にする』を『オン』にしても、送受信出来ました。

うーん・・・だったら『パスワード変更の際は、一旦オフにして設定して下さい』と書いてくれてもいいと思うんですけど。大半の人が『ならば関係無い』と思うはずですよね。インターネット業界は、ものすごいスピードで進化しているので、古い設定は時々見直す必要があようです。

それでもダメなら『メールの設定』へ

iPhone『mailアプリ』:パスワードは合ってるのに『Yahoo!メール』を取得できません

iPhone標準のメールアプリは、複数アドレスを管理出来るのは勿論、オンラインで設定したフォルダーまでしっかりと反映され ...

しばらく設定を触っていない場合は『Yahoo!メール』の仕様変更の可能性もあります。
諦めず上記リンクを、お試し下さい。

-APP
-, , , ,

© 2020 MiyabiyMo Studio