DTM

DTM:リバーブプラグイン『Eventide BLACKHOLE』インストールガイド

blackhole

リバーブには多くの種類が有り、作曲ソフトにも標準搭載されていますが『BLACKHOLE』だけは特別だと思っています。それは響きが豊かになり、新しい感覚が体験出来るからです。持っていて絶対損の無いプラグインなので、インストール方法をメモしておきたいと思います。

『PluginBoutique』で購入

pluginboutique

他でも買えると思いますが、使いやすいので『PluginBoutique』で購入してます。いつもは直ぐに使えるようになるのですが『BLACKHOLE』は一手間掛ったので、記事にすることにしました。

pluginboutique

購入して決済すると『My Account』にプラグインが追加され『Serial』と『Key』が表示されました。ダウンロードからインストールすれば使えるようになるかと思いきや、販売元の『Eventide』へ登録が必要で、おまけに『iLok』経由での認証でした。

『Eventide』での登録

Eventide Audio | Legendary FX Processors, Guitar Pedals & VST Plug-ins
Eventide Audio | Legendary FX Processors, Guitar Pedals & VST Plug-ins

Our award-winning studio processors, effects pedals, and plu ...

www.eventideaudio.com

リンクが『BLACKHOLE』の製品登録を行う『Eventide』のホームページです。

トップページ右上の人アイコンから入りましょう。
今回、初めて来たのでログイン画面から、新規でのアカウント登録を済ませます。

Eventide

ログイン出来たら『メールアドレス』と『iLokアカウント』を入力し『変更を適用』をクリックします。

続けて、右カラムの『新しいハードウェア製品を登録する』の項目で『シリアル番号』と『キー』と『iLokアカウント』を入力し『登録』をクリックします。

Eventide

製品登録が認証されると『Eventide』からも『BLACKHOLE』のダウンロードが出来るようになります。

『iLok』から認証

iLok,認証

『iLok』アプリを開くと、ユーザー項目に『BLACKHOLE』が追加されています。
任意のパソコンへ、ドラッグ&ドロップで移動して認証させましょう。

『Ableton Live』からプラグイン欄を開くと『Eventide』が生成されており『BLACKHOLE』が入っていました。

これでいつで、クセになる響きを楽しめますね(^^♪

-DTM
-, , ,

© 2022 MiyabiyMo Studio