Premiere Pro

Premiere Pro:キーボードショートカットカスタム『.kys』保存場所はどこ!?

.kys

動画は『ショートカットキー』を有効に使うと、効率化が図れます。Adobe製品は機能が多い分、カスタム幅も広いので、便利ですよね。しかし『.kys』拡張子のカスタムファイルを、別パソコンへインポートする際『読込』機能が無いので分かり辛いはずです。

今回は、オリジナルカスタムキーの保存場所と、コピー方法をメモ致します。

カスタムキーの保存場所

普段はタワー型のメインPCで動画編集をして、現場にはノートPCを持ち込み作業する場合もあると思います。そんな時、設定をコピー出来たら便利ですよね。

上部バー『編集』⇒『ショートカットキー』をクリックします。

任意の操作を検索し、キーボタンをドラッグさせると、ショートカットキーが割り当てられます。『別名で保存』でカスタム化されますが、そもそも何処に保存されたか不明です。また、手持ちの『.kys』の格納場所についても、説明がありません。

この辺り、Adobeさん、あるあるですよね。

保存場所は、ドキュメントフォルダの奥底の『Win』にありました。

C:\Users\ユーザー名\Documents\Adobe\Premiere Pro\14.0\Profile-ユーザー名\Win

※バージョンや環境により異なることもありますが、周辺を探せば見付かるはずです。

『Win』の中にある『.kys』が『キーボードレイアウトプリセット』として反映されます。ちなみにプレミアの再起動などは必要なく、入れただけで表示されます。

クリエイターは使い慣れた環境では力を発揮しますが、パソコンが変わると一気にアウェー感に襲われますよね。でもこの場所さえ知っていれば、いざという時、助けになるかも知れません。

-Premiere Pro
-, , , ,

© 2020 MiyabiyMo Studio