Premiere Pro

Premiere Pro:『LojiOptions version』青いラインの小窓が開く怪奇現象

動画編集ソフトの『Premiere Pro』を開くと、いつもは無かった小窓が出現していました。閉じることは出来ますが、毎回現れると気になってしまいます。今回は、この怪奇現象に挑んでみました。

無数の青いライン

突然、現れたのは、こんな小窓で『LojiOptions version』と書いてあります。素材のエラーかと思いましたが、そもそもプレミアは破損データを入れるとクラッシュするので違いますよね。

大きくしてみると、気持ち悪さも広がります。
意味不明です。

原因は『Logicool Options』アプリ

『LojiOptions version』の『Logi』が気になったので調べてみると、ロジクールが怪しいとのこと。とりあえずアプリ無しでもマウスは動くので、アンインストールすることにしました。

『スタート』メニューから歯車マークの『設定』と進み『アプリ』を選びます。
なるほど、名前が『Logicool Options』となっていますね。

ちなみに、ロジクールのアプリは複数あるので注意してアンインストールしましょう。

削除が完了しので、プレミアを開いてみました。
見事に、怪しい小窓は開かなくなりました。

情報によると、プレミアの動作に不具合が出ることもあるようです。
そうなってしまったら、プレミア事態の再インストールが必要になります。

-Premiere Pro
-, , ,

© 2020 MiyabiyMo Studio