WordPress

『WordPressアドレス』と『サイトアドレス』間違えたらログイン出来ない

『常時SSL化』や『ドメイン変更』などで、ワードプレスのURLを変更することがあります。状況はともかく、タイピングミスや認識違いで、誤った入力をしてしまった場合、容赦なくサイトが非表示になってしまいます。

ログイン画面にすら辿り着けないので、どうしましょうというお話です。

悲劇までの流れ

ワードプレスの『一般設定』に、上記の項目があります。
普段は絶対に触れることはありませんが、何かの節目でいじることがあるかも知れません。

それで内容を変更して保存すると、見事にサイト非表示になる訳です。

そう、理由は簡単で、入力内容が間違っているのです。
ならば、入力し直して修正してあげれば治るはずですよね。

しかしログイン画面にすら、入れないのです。
さぁ、困りました。

『wp-config.php』を書き換える

サイトから入れなければ『FTPソフト』からアクセスするしかありません。

『public_html』⇒『wp-config.php』

直接書き換えるも良し、一旦ローカルにダウンロードして書き換え後、置き換えるも良し。
とにかく、コードのコピーを取ってから作業しましょう。

コードの一番下に、上記の『define』を追記します。

例えばこのサイトの場合は、このような記述になります。
反映されれば、管理画面には入れるはずです。

もし入れない場合は、キャッシュの可能性もあります。
リロードやキャッシュ削除などで、焦らず対応しましょう。

注意ポイント

無事にログインが出来たら、先ほど書いたコードは不要になります。
同じ手順で、忘れずに削除しましょう。

-WordPress
-, , ,

© 2020 MiyabiyMo Studio